英語子育てフレーズ いろいろ⑮

Published on August 1, 2012

せんべい等を「割って小さくする」
Break the cracker into small pieces.
駐車場の入り口にある、チケット機と
遮断機(?)があるところは、
「parking gate」でいいのでしょうか?
Railway crossing gate??
「遮断機の棒が上がるよ。」
「遮断機の棒が下がるよ。」
The railway gate/crossing) gate is going up/raising. (going down/lowering)
雨が降った後の公園で
「滑り台が濡れてないか、
触って確めてみて。」
Is the slide wet? Touch it and see…
「早くご飯を食べないと、遊ぶ時間が
なくなっちゃうよ。」
If you don’t eat up fast, you won’t have any time to play!
「急いで家に帰ろう。」
Let’s hurry back home.
小さい子供が、他の子の使っている
おもちゃを借りる時に連発するセリフ
「それ貸して~。貸して~!」
Can I play with that?
Can I use it?
Can I have it?
Gimme that!
I want that!
Lemmie (let me) play with it!
あと最後に、dogが鳴くことを、barkって
言いますよね。
The cat meowed.
The bird chirped.
The goat ???
The mouse squeeked.
The duck quacked.
The frog ????
「ママは、もう少し、寝転がっていたい」
I want to relax a little more.
I want to kick back a little longer.
「ちゃんと横になっていてね」
Say with me/beside me..OK?
2つの餅がくっ付いてしまって、
離して欲しい時
「お餅がくっ付いちゃったね。ママが(引っ張って)引き離してあげる。」
The rice cakes are stuck together. I’ll seperate them (for you).
ママが子供を捕まえて、子供が、
「ママ、離して~!」
Let me go!
Let go of me.
Let go of my hand.
「鉄棒を放して。」
Let go of the metal bar.
「ハサミを放して。」
Let go of the scisssors.
「ママの手を放して歩いていいよ。」
You can let go of my hand and walk by yourself.
「どこからか、変な音が聞こえるね。」
I can hear strange noises coming from somewhere.
「どこからかな?」
I wonder where they are coming from?
「あそこから聞こえるね。」
They are coming from over there.
「外から聞こえるね。」
They are coming from outside.
「サンタさんが、家の前に立ってたね。」
(今日見たものを思い出しながら。)
Saint Claus was standing in front of
the house.
「サンタさんが、機関車を持ってたね。」
Saint Claus was holding a steam engine/train in his arms.
Saint Claus was holding a steam engine/train.
「サンタさんが、眼鏡を掛けてたね。」
Saint Claus was wearing glasses.
「電車が止まってたね。」
The train was stopped.
「電車が通り過ぎるまで、待とうね。」
Let’s wait until the train passes.
「車が走り去るまで、待とうね。」
Let’s wait until the car drives away.
mail boxをletter boxと言ってもOKですか?
それと、2つの意味は同じでしょうか?
Letter box sounds very English. I used to say “letter box” in England when I was a child. In the States, I always said “mailbox”.
「小田急線に乗ろう」
Let’s take the Odakyu train.
Yes, always use “The” for name of the train line.
転んで、手やズボンが汚れたときに、
「手をパンパンと叩いて。ズボンをパンパンと叩いて汚れを落として。」
Pat your hands together/rub your hands together, and brush yourself off.
子供が、イスに座って、足をパタパタ
動かしてる様子は、何と説明したら
いいでしょうか?
He’s kicking/moving his legs up and down.
子供が、おもちゃの電車等で、テーブルを
バンバン叩くのですが、hitでいいですか?
hitは、1回だけ強く叩くイメージが
あるのですが・・・。バンバン何度も繰り返し叩くのも、hitでしょうか?
他に単語がありますか?
He’s banging the train on the table.
「自動販売機で、ジュースを買おう」
Let’s buy some juice/a can of juice at the vending machine.
「ママの洋服で手を拭かないで!」
Don’t wipe your hands on my clothes.
Don’t dry your hands on my clothes.
「ブランコに座る」
Sit on the swing.
Get on the swing.
立って乗る
Stand up on the swing.
サークルの自己紹介で、
「英語子育てに挑戦中です。」
I am trying to use English with my child.
「子供には、英語と日本語、半分半分で
話し掛けています。」
I speak to my child half the time in English, and half the time in Japanese.
今日、神社で、落ち葉集めをして遊びました。
その時のやり取りを下に書いてみました。
(間違った表現があったら、教えてください。)
「見て!地面にたくさん葉っぱが落ちてるよ。」
Look! There’re many leaves on the ground!
「赤い葉っぱは見つけられるかな?」
Can you find red (any/some)leaves?
(息子が葉っぱを一枚見つけて)
「それは赤い?」
Is it red?
(ひっくり返してみたら・・・)
「あ、黄色だったね。」
Oh no, it’s yellow…
(息子がもう一枚葉っぱを拾い上げて)
「それは赤いかな?」
Is it red?
Is this one red…?
「また黄色だったね!」
Oh no! Yellow, again!
Oh no! Another yellow leaf!
Oh no! A yellow leaf, again!
Oh no! Yellow, again!
ブランコにも乗りました。
やり取りの中で、難しい表現がありました。
(間違いだらけだと思います。
教えてください。)
「チェーンにしっかりつかまっててよ。」
Hold on tight to the chains.
Hold the chains tightly.
「背中を押してあげるよ。」
I’ll push you.
I’ll push your back (あまり言わないです。)
「足を地面につけないで!
(足を引きづらないで!)」
Don’t drag your feet on the ground!
「高く漕いでるね~!」
You’re swinging so high!
You swing so high!
(30分以上押し続けて・・・)
「あとどれくらいの時間押せばいいの~?
(あと何分押せばいいの~><;)
How much longer should I keep pushing you?
「また」の続きなのですが、
例えば、複数の名詞の場合、Anotherって
使えないですよね?
代わりに何を使ったらいいのでしょうか?
例)「見て!赤いお花が咲いてるよ!キレイだね。」
Look at those red flowers! (They’re blooming) They’re pretty.
「あ、また赤いお花だ!」
Another flowers! ←ダメですよね?
じゃぁ・・・Other flowers!でしょうか・・・?
分かりません。助けてください><;
Look, some more red flowers!
「傘を開く」
Open the ambrella.
「傘を閉じる」
Close the ambrella.
「雨が降っているから、傘を差してね。」
It’s raining, so open your umbrella.
子供に「~しちゃダメよ」と言う場合、
優しい言い方で、can’tも使えますか?
例1)「それをしちゃダメよ!」
Don’t do that!
You can’t do that!
You shouldn’t do that! (sounds nicer)
Please, don’t do that. (sounds nicer)
例2)「その箱は開けちゃダメよ!」
Don’t open the box.
You can’t open the box.
You shouldn’t open the box.
「ハサミの使い方が上手ね~。」 
You’re good at using scissors.
You’re good with scissors.
You’re good at cutting with (the) scissors.
「器用ね。」
You’re good at that!???
辞書でskillfulですが、ちょっと不自然です。
「ハサミ取って」
Can you get me/pass me/give me the scissors?
「ハサミは、危ないから、刃を人に向けてはダメよ。」
Scissors are dangerous, so don’t point them at people.

ハサミscissorsは、いつもその前に、
theが付くように思うのですが、
付けないといけないんでしょうか?
付かない場合もありますか?
Mmmm, 文章によりますね。。私は文法が下手です。
「ボール遊びしよう!」
Let’s play with a ball!
Let’s play ball!
※下の文章は、野球でなくても
大きなボールで遊ぶ場合でも使ってOKですか?
(野球だけですね。)
(投げたボールが届かなかった時)
「(今のママの投げ方は)短かすぎたね。」
Sorry! That (one) was too short.
「ナイスキャッチ!(上手に掴んだね!)」
Nice catch!
※これは和製英語ですか?
それとも、英語でも同じ表現ですか?
同じです。
Nice catch!
Great catch!
「お餅が焼けるところを見たい?」
Do you want to watch/see the a rice cakes/mochi get toasted/turn brown?
「パワーショベルが動くところを見たい?」
Do you want to watch/see a power shovel working?
「お餅が膨らんできたよ。」
The rice cake/mochi is blowing up/getting bigger and bigger!
「お餅が焼けたよ!(出来上がったよ!)」
The rice cake/mochi is done/ready/toasted.
「お餅は熱いから、よく冷ましてね。」
The rice cake is hot. Blow on it well.
※「冷ます」って言い方は、他にもありますか?
Blow on it to cool it down.
「お餅が良く伸びるね。」
The rice cake really stretches, doesn’t it!
It’s getting colder.
It’s starting to get colder.
It’s going to get colder.
※3つの文章は、意味が違いますか?
(3番目の方はまだ温かいです。)
E.g. It’s going to get colder/cold if you don’t eat it.

  • Leave a Reply

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Enjoyed this video?
"No Thanks. Please Close This Box!"
%d bloggers like this: